糖尿病治療のすべてを知る~現代病の克服はそんなにアマくない~

女性

種類とメカニズム

悩み

現在、国内でも現代病として患者数が増えているのが糖尿病治療患者です。その種類はおおまかに2種類に分かれます。その詳しいメカニズは未だに多くの医療関係者が現代研究中の段階です。

Read More...

食品とサプリで糖尿病治療

今からでもできる!糖尿病を改善したいならこちらで治療法を紹介しています。もしかしてと思ったらチェックしてみましょう。

医者

日本は健康に対する意識が高く、世界的にも健康長寿を誇れる国として知られています。世界では日本の伝統的な和食が健康食として大人気で、アメリカやヨーロッパ諸国を中心に大ブームになっています。ですが、それと同じくらいに日本国内でも外食文化の人気は年々高まっています。イタリアン、フレンチ、アメリカ風のファーストフード店など多くの外食文化が日本にも広まりました。それに伴い、日本国民の平均的なコレステロール値の上昇、現代病として有名な糖尿病やメタボリックシンドローム患者の増加などは、社会問題になっています。外国料理には国によって異なりますが、多くの脂肪分や糖分が含まれていることがあります。それと比較すると、和食で使われる出汁にはDHA(ドコサヘキサエン酸)が豊富に含まれている鰹節や、バナジウムが多く含まれている昆布などが使われています。また、EPA(エイコサペンタエン酸)を多く含んだサバ、イワシ、ブリ、さんまなどの魚も和食の食材としてよく食べられています。外食文化が蔓延している中でも伝統的な和食を愛食している人も多いです。そういった人は比較的健康であり、外食ばかり食べる人たちと比較するとそのコレステロール値も低いことが多いです。日本国内でもその健康意識やヘルシー志向の向上により、糖尿病対策や治療にも活かせるとして和食への注目が高まっています。

糖尿病の治療やコレステロール値の減少に効果的とされるのが、DHAやEPAです。それらが含まれる材料を多く使用する和食ですが、治療に効果的な量を食事からDHAやEPAを摂取しようとすることは思いの外大変です。そこで最近はそれらの成分を手軽に摂取出来るアイテムとしてサプリが人気となっているでしょう。サプリだと時間や場所をあまり気にせず自分のタイミングで摂取することが出来ますし、食事で摂るよりも効率的に摂取出来るので老若男女に受け入れられています。また、健康食品として、ブルーベリーを扱った商品や、すっぽんもろみなども人気があります。

正しく治す

看護師

それぞれの病には適切な治療方法があり、糖尿病も同じです。その治療法をしっかり理解、そして実践することで、病としっかり向き合いながら改善していけるのではないでしょうか。

Read More...

原因を知る

診察

糖尿病には1型糖尿病と2型糖尿病に分けることができますが、この2種類の糖尿病はそれぞれ原因が異なります。現在、ほとんどの糖尿病患者が2型糖尿病と呼ばれるタイプだと言われています。

Read More...